仙豊支社の路線1


仙豊本線

仁江~電鉄八田山

捧詩線

 

開路線

 


高初線

柏寺線

 


和泉沢線


居庫線

春望~居庫~市気

・路面電車だった区間があった。

・2005年に路面電車区間が廃止。車両が大型化された。

・元々路面電車が走っていた路線を無理やり20m車対応にしたから、結構ホームが狭いところがあるよね。

・路面電車時代を知る人曰く「本数が減って不便になった」とのこと。八田山直通が運行されるようになったが、従来の10分間隔から15分間隔になってしまった。

・ホームが新しいのに駅舎が古い駅も多数。

・利用客は年々増えていて、再び日中10分間隔に戻った。

納香線

春望~納香

・納香まで行く路線だが、納香の人はバスで仙豊本線の駅に行くことが多いらしい。

・日中は運行間隔が20分に1本だし、15分に1本以上来る仙豊本線を使った方が便利なのは確か。

・春望に行くには少し遠回りをするので、スピードアップの要望があるらしい。

・結構なスピードを出すけれど、仙豊本線に比べたら遅い。


上岡線

春望~上岡

・居庫線同様、春望側の区間は路面電車だった。

・こちらは路面電車時代の15分間隔から20分間隔になった。

・2018年ダイヤ改正で15分間隔に戻った。

・NTR線がライバルだが、市街地を通ることから当路線が有利な状況。

・居庫線が4両メインなのに対してこちらは2両ばかり。ラッシュは少し混雑する。



※当ページの内容はフィクションです。

当ページ最終更新日 2018年10月02日

当ページ公開開始日 2017年12月09日