樫葉線

全線津喜支社のエリア

倉橋先生が教える

樫葉線って、どんな路線

 樫葉線を一言で表すと、「ローカル線要素が強いけど利用客も本数も多い」路線です。古林線直通列車はラッシュ時を除いてありません。列車の長さも6両編成と短めです。一方で本数は鎌原大仏~樫葉間で日中7分30秒間隔と利便性は悪くありません。

 樫葉~米ノ井間は日中の本数が15分間隔と少なくなり、古林線直通もないことからローカル線感が一気に増します。本数を増やしてくれという声が多いので、最近は夕ラッシュ時の間隔が8~12分間隔ぐらいになっています。

駅一覧・ダイヤ


活躍する電車

70系0番台は2018年3月9日に撤退予定。


※当ページの内容はフィクションです。

当ページ最終更新日 2018年03月10日