札幌高速電車

さっぽろこうそくでんしゃ

コンテンツ

メモ

北国で4ドアという設計は、冬の防寒対策には不向きである。しかし、札幌電車の一部区間は単線だったり、ホームの長さが短かったりする。貧弱な設備でも多くの乗客をスムーズに運ぶ、ということを考えると、どうしても4ドアの設計としなければ難しいようだ。

両得電鉄との関係が強い。現在は定山渓~札幌~上江別・石狩間を結ぶが、このうち札幌~上江別・石狩間は両得電鉄の協力により延伸できた。車両も両得電鉄の車両を一部ベースとしていたりする。


※当ページの内容はフィクションです。

当ページ最終更新日 2019年12月15日

当ページ公開開始日 2018年12月02日