内郷線

(津喜~北萩~仁江)

メモ

・中堀までは両得電鉄というライバルがいるので、結構飛ばす。

・運行形態はシンプルそうに思えるが、意外と複雑。

・快速はきれいな30分パターンダイヤ。でも中堀までしか乗り入れない。

・空港郷得ライン直通列車を増やしてほしいという要望があるが、両得電鉄と対抗するためどうしても津喜直通がメインになってしまう。

・屋城山から仁江の間はあまり利用客がいない。

・仁江あたりの区間では、南郷得電鉄という私鉄の電車が乗り入れる。でも長さが短い……

活躍する電車

ダイヤ



※当ページの内容はフィクションです。

当ページ最終更新日 2018年05月26日

当ページ公開開始日 2017年08月02日