描かれていない車両について

2017年2月より側面絵を描き続け、その数はおそらく300種類以上(2019年1月現在)となりました。

しかし、それだけ描いても空想電車シリーズの車両を網羅することはできず、いまだに描けていない車両が多数存在します。

このページでは、当サイトに掲載されていない車両について少しお話します。

NTR特急車両

NTR今北の特急車両は、例えば長野方面の列車なら長野方面に向かうやつに雰囲気が似ているという設定です。

また、完全架空の土地である遠山原方面へは、房総方面に行くやつに雰囲気が似ている設定です。

各地へ向かう高速線も、新潟なら新潟に行くやつ、北陸なら北陸に行くやつに雰囲気が似ています。

一部私鉄の特急車両

東海道高速電車の永京エリアから強根や静岡県方面へ向かう特急は、箱根方面へ向かうやつに雰囲気が似ています。

関東地方を除くエリアについて

空想電車シリーズの中では、現実世界の関東地方を除くエリアの地名、地形がそのまま引き継がれています。これらのエリアを走る車両は、一部架空路線を除いて車両のデザインが変わりません。路線の運行本数も変わりません。ただし、NTRの通勤電車などの一部(NNR(国有鉄道)からの引継ぎ車など)の一部デザインが異なります。また、見た目が同じでも形式名が異なることがあります。

その他、現実世界に存在しない路線が存在することにより、空想電車シリーズの世界では消滅している路線もあります。


※当ページの内容はフィクションです。

当ページ最終更新日 2018年01月02日

当ページ公開開始日 2018年01月02日